バイク処分.comからの新着情報

バイク処分.com では、大阪・兵庫・神戸・京都・奈良・滋賀を中心に近畿・関西のバイク・原付を無料で回収処分いたします。

エンジンがかからないバイクを処分する方法は?

2021-08-23
2021-08-17

あなたは、動かないバイクをお持ちでしょうか?「エンジンがかからず処分したい」という方も多いでしょう。今回は、バイクのエンジンがかからない原因から、処分する時の流れまで、徹底解説していきます。また、エンジンがかからないと売却もできないと思われがちですが、実は動かないバイクでも高く買い取ってもらえる場合があります。それもふまえてお話ししていきます。

バイクのエンジンがかからない原因

バイクのエンジンがかからない原因としては、バッテリーが上がっていたり、プラグが死んでいたり、電装系の不具合やキャブレーターの不具合、そもそものエンジンの不具合なども挙げられます。基本的には、修理をしたほうが高く買取をしてくれるため、修理したほうが良いのですが、修理金が高すぎると、赤字になってしまう可能性があります。例えば、バイクを長期放置してしまうと、点火プラグが劣化し、これが原因でエンジンがかからない場合があります。そのため、プラグ交換を行うことでエンジンがかかる場合があります。しかし、ここまでやろうとすると、専用の工具が必要になったり、作業が複雑になってしまいます。その場合は買取価格よりも値段が上る可能性があるのです。ですから、なるべく修理費が安いものであれば修理してから買取してもらうことをおすすめします。もし、バッテリーが原因なのであれば、車のブースターケーブルがあれば簡単に修理できたり、買取業者に相談できる場合もあるので、ぜひやってみてください。他にも、メインのヒューズ切れの可能性もあります。その場合は、リモコンの電池交換レベルと同じくらい簡単に交換ができ、さらには自己負担額が300円で済む可能性もあります。小さな費用と時間で数千円から一万円ほど変わるかのせいもあるので、ぜひやってみてください。

見た目が綺麗であれば、買い取ってもらえる可能性が高い

実は、バイクが動かない状態でも、買い取ってもらえる可能性が高いのです。見た目が綺麗ですと、より高く買取がされる場合もあります。また、買取店が欲しいバイクですと、大きい金額で買取してもらえます。なぜ、買い取ってもらえるかと言うと、動かない時点で、車体としては価値がないのですが、パーツとして価値があることが大いに有り得るのです。その場合、一度査定に出してみることをおすすめします。

バイクを処分するときの流れ

バイクを処分する時の流れについて、簡単にご紹介します。ここでは、処分するための一般的な流れとともに、売る時の流れも解説していきます。

■動かないバイクの一般的な処分の仕方

そのまま粗大ゴミで出すのはNGのバイク。一般的には、ナンバープレートの返納をして廃車手続きを行ってから処分します。まず、ナンバープレートの返却からご説明します。たとえ動かないバイクだとしても、そのバイクには毎年税金がかかっています。そのため、役所や、運輸支局(陸運局)の窓口にて問い合わせをし、書類を記載した上で処分をしなければなりません。原付バイクは市役所で、126cc以上のバイクは運輸支局(陸運局)にて手続きをしてください。しかし、窓口は平日しかやっていない場合や、指定された場所まで動かないバイクを持ち込む必要があるので、面倒です。そして、そのバイクの処分をします。その際には廃棄二輪車取扱店に引き取ってもらうのが一般的ですが、その費用や手数料として最高一万円ほどかかってしまいます。バイクの販売をしていくお店なら、基本的に処分をしてくれるので、問い合わせをしてみてください。また、業者探し画面どうだったり、無料で処分したかったり、運搬する手段がある場合、二輪車リサイクル指定取引所に持ち込むという手段もあります。公益性の高い団体が運営していることが多いので、安心かつ確実に処分できます。しかし、対象車両以外は処分してもらえないので注意ください。ここまでの解説をよんで、すごく大変であることがわかったのではないかと思います。

■動かないバイクを買い取ってもらうときの流れ

動かないバイクを買い取ってもらうときには、店舗に持っていく必要はありません。自宅までスタッフが査定にいきます。まず、お問い合わせをします。その後、買取希望日時をご連絡ください。担当スタッフから折り返しご連絡します。その後、バイクを買取に伺いますので、ご指定の日時にお伺いします。これで手続きが完了しました。その場でバイクを詰め込みます。こんなに簡単に処分が完了しました。こんなに簡単に出来るのがわかったのではないでしょうか。

まとめ

今回は、エンジンがかからず、動かなくなってしまったバイクの処分の仕方から、買取の方法までを詳しくご紹介しました。自分で処分をするのは、手続きも必要ですし、何より面倒なことが多いです。書類が多かったり、平日にしかやっていなかったりと、意外と不便です。そこで、買取店で手続きを行えば、買い取ってくれることもありますし、迅速かつ柔軟に対応をしてくれます。ぜひ、お問い合わせをしてみてください。

バイク処分.comの対応エリア

バイク処分.com では、大阪・兵庫・神戸・京都・奈良・滋賀を中心に近畿・関西のバイク・原付を無料で回収処分いたします。

古物商認定業者
京都府公安委員会 第612240530008号

Copyright© 2014?2021 大阪・兵庫・神戸・京都・奈良・滋賀を中心に近畿一円のバイク・原付を無料で廃車回収 バイク処分.com All Rights Reserved.